安心安全な医院の選び方

インプラント治療には
知識・技術・経験が必要です

歯を失った際の補綴治療として、インプラント治療への注目度は年々増えてきています。それに伴いインプラント治療に対応する歯科医院も増加傾向にあります。しかし、インプラントは比較的新しい技術であり、すべての歯科医院に知識・技術・経験を兼ね備えた歯科医師がいるわけではありません。残念ながら、インプラント治療に関するトラブルも後を絶たないのが現状です。

「広島タワーデンタルクリニック」「呉駅前歯科・矯正歯科」が監修する「広島歯周病インプラントセンター」では質の高いインプラント治療をご提供することをお約束しています。こちらのページでは、当センターのようにインプラント治療を安心安全に受けられる医院の選び方についてご紹介します。

安心安全にインプラント治療を
受けられる歯科医院とは

その1:
設備の充実度

外科手術が必要なインプラント治療。しっかりとした設備で、 精密な検査、適切な診断、安全な手術ができる医院を選びましょう。現在では歯科用CTの導入などは、正確なインプラント治療を行うための「医院の必須条件」といってもよいでしょう。

その2:
ドクターの経験

ドクター自身の治療実績が豊富であることは、何よりも大切なポイントといえます。また、インプラントは比較的新しい治療法で、その技術は日進月歩で進化し続けています。最新の技術や情報・知識の取得、研究・研鑽はインプラント治療にあたるドクターには欠かせません。

その3:
採用しているインプラントメーカーと
その根拠

インプラント治療の技術の進化は治療技術の発展はもとより、インプラント体の素材や構造の進化が大きく関係しています。現在、インプラントメーカーは世界各国に多く存在しています。できるだけ信頼性の高いインプラント体を採用している歯科医院を選びましょう。
また、ドクター自身がその品質や性能としっかり把握していることは当然。そのメーカーを採用した根拠をはっきりと提示できるかも大切なポイントです

その4:
保険制度の有無

インプラントは適切なメインテナンスが続けられれば、半永久的に維持できます。一方で、治療時の問題が原因で、脱落してしまうといったトラブルも。良心的な歯科医院であれば、何らかの問題が発生した場合に、きちんとした対応ができる「保証制度」を設けているはずです。保証制度の有無やメインテナンスについて、事前に確認できる歯科医院を選びましょう。

その5:
治療費の明確化

インプラントは保険適用外の治療のため、治療費も安くはありません。なかには、「一式いくら」と費用の明細が確認できない歯科医院もあります。総合的にすべて責任を持つという姿勢の歯科医院もありますが、治療内容にきちんと根拠があるなら、費用の内訳は提示できるはず。
治療費についても事前に説明があり、合理性が感じられるかということは、歯科医院選びにとって重要なポイントです。