• 豊かな食生活、美しい笑顔をサポートします メインテナンスによって口腔内を美しく、健康的に保ちましょう
  • ご自身の歯に次ぐ”咬み心地“”審美性“ 歯を失った際の最善の治療法はインプラント治療です
  • インプラント治療で重要なのは“医院選び”です 当センターでは診療に必要な知識・技術・経験を兼ね備えています
  • 当センターが選ばれる理由
  • “Reason”
  • 最新設備による精度の高い治療
  • 豊富な経験と高度な治療技術
  • インプラント治療をする前に
  •  “Before Treating Implants”
  • 相次ぐインプラントトラブルについて
  • インプラントを長持ちさせるポイント
  • あなたの歯を残せるかもしれない
  • 安心安全な医院の選び方

歯を残すことの重要性と
インプラント治療

「広島タワーデンタルクリニック」「呉駅前歯科・矯正歯科」が監修する「広島歯周病インプラントセンター」のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。当センターでは、インプラント治療に基づく口腔内の健康や審美性についての情報をご提供します。

失った歯の機能は補綴(ほてつ)治療で回復できますが、どうしても回復できないものもあります。それは、咀嚼(そしゃく)機能を司る「歯根膜」です。歯根膜は、いわゆる感覚センサーのような役割を果たし、硬い物に対し「これ以上噛んではいけない」などといった指令を出します。

補綴治療ではこの歯根膜までは復元できないため、咀嚼(そしゃく)のコントロールができず、歯やその歯と噛み合う歯、口腔内に装着されている詰め物や被せ物を守ることもできなくなってしまうのです。歯根膜を擁した天然歯に勝るものはありません。いちばんに、天然歯を残すことを考えましょう。

口腔内の機能を回復する
インプラント

とはいえ、虫歯や歯周病、不慮の事故などによって歯を失ってしまうことがあります。万が一歯を失ってしまった場合は、補綴治療が不可欠です。当センターでは補綴治療の中でも自然な噛み心地と見た目を得られるインプラント治療をおすすめします。

当センターの理事長は、世界トップ3歯科スタディグループである「SJCD中国地方」の顧問を務めており、インプラント治療の知識や実績も豊富です。院内には歯科用CTやマイクロスコープなどの最新設備を完備していますので、安心してハイレベルのインプラント治療を受けていただけます。